グーグルアドセンスの審査が通ったらアドセンスの設定に入っていきます。

まずは、グーグルアドセンスを申請したグーグルのアカウントへログインしてください。

 

続いて、グーグルアドセンスの公式サイトから、マイページへログインしていきます。

アドセンスの設定をしていきましょう。

 

①グーグルのマイページの「広告の設定」を選択します。

②「広告ユニット」をクリック。

③右側に表示された「広告ユニット」から「新しい広告ユニット」をクリックします。

 

④テキスト広告とディスプレイ広告を選択します

 

⑤表示が「推奨」になっているので、「長方形」を選択します

⑥300×250のレクタングルを選択します

 

⑦アドセンスコードが表示されますので、アドセンスコードをコピーしてメモしておきましょう!

 

以上でアドセンスの設定は終了となります。

アドセンスコードは取得したサイトにてすぐに表示させることができるので、その日から収益化することができます。

2018年前半までは、アドセンスのコードさえ取得できれば、どのサイトにも使用することができたが、2018年後半以降は新規サイト毎にアドセンスの申請が必要になったの注意が必要です。

アドセンスの設置方法

アドセンスのコードは「スポンサーリンク」という文章と合わせて設置しなければいけないルールとなっています。

<center>スポンサーリンク

あなたのアドセンスコードを入力

</center>

 

このような形であなたのアドセンスコードを挿入して保存しておきましょう。

アドセンスを貼る際には、必ずこの「スポンサーリンク」を入れたコードを貼るようにしましょう!

 

アドセンスはHTML表記のところへ貼ることで有効化されます!

(ワードプレスなら「テキスト」)

アドセンスの貼る場所はで一番クリック率が高く、オススメの場所は以下の構成になります。

 

アイキャッチ画像

冒頭文

アドセンス広告

見出し1

画像

本文

見出し2

画像

本文

アドセンス広告

見出し3

画像

本文

アドセンス広告

 

 

となります。

アドセンスの貼る場所をしっかり覚えておきましょう。

サンプル記事にて分かりやすく例文を書いていますので、参考にしてください。

 

サンプル記事↓

サンプル記事